名古屋でエコキュート取付を考えているならここ!口コミで評判のエコキュート取付業者をご紹介します!

エコキュートにかかる電気代ってどのくらい?

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/09/02

エコキュートの導入を検討する際、気になるのが電気代です。ランニングコストは低いと言われるエコキュートですが、実際はどうなのでしょうか。特にこれまでガス給湯器を使っていた場合、電気でお湯を沸かす際に必要となるコストは見えにくいものです。エコキュートを導入した際の電気代についてシミュレーションしてみましょう。

電気代の目安は年間15,000

エコキュートは、電気の力を使ってお湯を沸かします。電気を使う際に気になるのが電気代についてですが、エコキュートを使用した場合の料金の目安は、約15,000円といわれています。これは給湯器本体を販売する各メーカーから発表されている試算内容であり、機種やメーカーによって若干の差があります。ランニングコストについて気になる方は、本体購入時に省エネ性能をしっかりとチェックしておくと良いでしょう。

さて、年間に15,000円ということは、月々の電気代は約1,250円ということになります。ガスでお湯を沸かしていたときと比較すると、「ずいぶん安い」という印象を抱く方も多いのではないでしょうか。確かにエコキュートは、電気の力を使ってお湯を沸かしますが、少ないエネルギーでも効率よくお湯を沸かせるように工夫されています。

また、電気料金プランも重要な要素の一つです。深夜の電気料金が安くなるプランを活用すれば、夜のうちに次の日に使用するお湯を全て沸かしてしまうなど工夫をすることで、仮にたくさんの電気を使用しても、電気代が上がりにくい仕組みになっています。電気プランの変更など、意識するべきポイントも多々ありますが、導入後の電気代について、それほど不安を覚える必要はありません。ごく普通にエコキュートを使っていれば、光熱費の節約につながるといえます。

消費電気量が上がってしまう理由とは

意外と電気代がかからない印象のエコキュートですが、実際には「給湯器を変えてから電気代が跳ね上がってしまった」というトラブルを経験する方もいます。これは給湯器そのものに問題があるというよりは、むしろ使い方に工夫が足りないことが考えられます。

給湯器の特性や電気料金が上がる仕組みについて、よく知らないまま使い続けていると、ランニングコスト上昇の原因になってしまうのです。特に注意したいのが、1日の途中でお湯が足りなくなってしまう「湯切れ」です。エコキュートには、タンク内のお湯がなくなった場合でも、その場ですぐにお湯を沸かせる機能が付いていますが、この際に使われる電気料金は深夜の時間帯料金ではありません。

普段よりも割高な費用をかけてお湯を用意することになり、何度も繰り返せばランニングコストの上昇につながってしまいます。家族が1日に使うお湯の量を見極めて、適宜調整していく意識が必要となるでしょう。また本体設定をきちんとおこなうことも重要です。

さまざまなモードが搭載されていますから、気候に合わせたものを選択しましょう。ピークカット設定や休止モードなど、電気代の節約につながる機能は多くあります。それぞれの特性を知った上で、上手に活用していくことが大切です。

生活スタイルを考慮して給湯器本体の決定を

電気代を節約するためのコツは、給湯器本体を決定するタイミングにあります。生活スタイルや家族の人数を考慮した上で、ぴったりのものを選択するのがおすすめです。お金をプラスして、自分たち家族に不必要な機能を付ける必要はありませんが、お湯をためておくためのタンク容量については、ぜひ慎重に考慮してみてください。

1日あたりのお湯の使用量と比較して、タンク容量が少なすぎると、頻繁に湯切れを起こします。割高な電気料金でお湯を沸かすことになり、ランニングコストの上昇につながってしまうでしょう。これから先、長く使っていくことを考えるなら、購入段階で多少コストアップしたとしても、余裕のあるタンク容量のものを選択するのがおすすめです。消費電力を抑えられますし、ストレスの軽減にもつながります。

また来客が多かったり、一般家庭よりもお風呂に入る回数が多かったりする場合も、タンク容量については慎重に検討したいところです。給湯器本体の寿命は10年から15年ですから、これから先の変化についても考慮しましょう。家族の増加や生活スタイルの変化が見込まれる場合には、給湯器を選ぶ段階で情報をプラスするのがおすすめです。

 

エコキュートを導入する際には、ランニングコストについて気にする方も多いものです。導入コストが高い分、「光熱費は確実に下げたい」というのが本音でしょう。とはいえ、給湯器本体を正しく選び、活用できていれば、月々の電気代についてそれほど心配する必要はありません。

普通に使っているだけで、月々の負担は軽減できるはずです。初めてエコキュートを導入する際には、どれを選べば良いのか、不安を感じる方も多いはずです。地域の業者に相談し、ぴったりなものを選択すると良いでしょう。親身になって相談に乗ってくれる業者を選ぶと、初めてでも安心できます。

おすすめ関連記事

サイト内検索